head_img_slim

information

アクセス
メールボタン
お問い合わせボタン
HOME > スタッフのページ

スタッフ

はじめまして院長のヒロ先生です。

院長の鼻和廣夫です。ヒロ先生と呼ばれています。東北出身です。

profile

今の時代カラダの不調・痛みで病んでいる人を見てきて思うことは、今、巷にいろんな施術をしているところがたくさんあります。

当院もその中の一分野ですが、心底その人の身なって施術することが大事ですね。仏教の経典に「衆病悉除身心安楽」という一文がありますけどその精神が大事と思ってます。

一時的なものでなく、痛みにおびえないで生活するために、心からの笑顔が見れるように。

あきらめないでください。あきらめたら、何も変わりません。

あなたのその症状、その痛みなんとかしたい!
その思いで施術をおこなっています。

痛みにサヨナラした後の笑顔を取り戻しましょう。

あなたに合った施術プランを提供し、日々技術の研鑽であなたをサポートします。

icon_maru 柔道整復師 icon_maru 診療放射線技師

icon_maru 認定柔道整復師 icon_maru 日本柔道整復接骨医学会会員

 

整骨院を始めたきっかけは・・・

guide

以前東京の救急病院で診療放射線技師として働いていました。救急という特殊性で、当然骨折・脱臼・捻挫・動けない外傷・交通事故など色々な方が昼夜問わず搬送されます。

そこで傍らドクターのお手伝いをしていました。特に夜間当直はインターンの医師が多く、レントゲン撮影以外にも看護師と処置の手伝いもしました。消防署から感謝状いただいたりしました。

救急で運ばれて来た方たちのその後の回復も見てきましたが、なかなか良くならない。結局最後は手術するしかない。そうなる前に、何とかできないのか?
薬、注射、手術に頼らないで、回復できる方法はないのか?

そういう思いで、そこから本格的に基礎を学ぼうとして救急病院勤務の合間に夜間の柔整の学校に通い国家資格資を取りました。
昭和53年6月に大分で開業し、‪平成20年に現在の新大阪に移転し、それから現在まで現職です。

身体の病める人々を1日も早くその痛みを取り去り楽ににし、常に施術に対する技術の研鑽をします。1日も早く社会復帰できるよう後押しをし、その素敵な笑顔を見、人間本来の生きる姿の人間回復にサポートします。


 

はじめまして副院長のチエ先生です。

profile

女性の方、整骨院が苦手な方、整骨院が初めての方でも入りやすい整骨院を目指して開院しました。柔道整復師、臨床検査技師、チャイルドタッチセラピストの資格を持っています。

私自身、足の怪我を多く経験しています。膝の骨折、脱臼、膝に水が溜まる、足関節の捻挫、外反母趾、魚の目、巻き爪など。

骨折、脱臼では整形外科の先生とケンカになり、「勝手にしろ!」と匙を投げられ、結局直してくれたのは、大分にいた父(ヒロ先生)でした。

自分自身のいろいろ学んできたことを生かし、特に足の悩みの方に技術を提供しています。

自分自身で変えていけるよう、足裏バランス・姿勢改善・脱力ストレッチ教室、個人レッスンもおこなっています。柔道整復師とチャイルドタッチセラピストの知識と更に学んできたことからできた、「脱力育児法」を皆さんに広めるために、教室、講座、個人レッスンもしています。

icon_maru 柔道整復師 icon_maru 臨床検査技師

icon_maru 認定柔道整復師 icon_maru 日本柔道整復接骨医学会会員

icon_maru チャイルドタッチセラピスト2級所有

 

整骨院を始めたきっかけは・・・

私自身、足の怪我を多く経験してきました。膝の骨折、脱臼、膝に水が溜まる、足関節の捻挫、外反母趾、魚の目、巻き爪など。

骨折、脱臼では整形外科の先生とケンカになり、「勝手にしろ!」と匙を投げられ、結局直してくれたのは、大分にいた父(ヒロ先生)でした。

自分自身のいろいろ学んできたことを生かし、特に足の悩みの方に技術を提供しています。また、自分自身で改善できるレッスンも行っています。足のトラブルは自分でも変えれます!


 

電話番号 06-6886-8718

お問い合わせボタン

ページトップに戻る